Land FXはニュージーランドにある
海外FX業者でレバレッジが500倍です。

 

そんなLand FXですが、
実はスプレッドの狭さが
海外FX業者の中でもトップクラスです。

しかも、約定も早いので、
実は使い勝手が凄く良かったりします。

 

ただ、スプレッドが狭いとはいえ、
どのくらい狭いのか?
というのが気になると思います。

そこで今回は、
Land FXのスプレッドについて
お伝えしていきます。

 

Land FXのスプレッド

まず、Land FXには、
3つの口座タイプがあり、

・スタンダード口座
・LP口座
・ECN口座

といった種類が存在します。

 

スタンダード口座/LP口座

Land FXの
スタンダード口座とLP口座は、
もらえるボーナスが違うだけで、
スプレッドは同じです。

 

ということで、
この2つの口座タイプの
主要通貨のスプレッドは、

・ドル円:0.9~
・ユーロドル:0.8~
・ポンドドル:1.0~
・オージードル:1.3~
・ユーロ円:1.4~
・ポンド円:1.5~
・オージー円:1.8~

となっています。

 

これはかなり狭いですよね。

通常、海外のFX業者は
スプレッドが広いのがネックですが、
Land FXの場合は、
国内のFX業者にも匹敵するくらい
スプレッドが狭いです。

 

ECN口座

ECN口座は、
インターバンク直結型の口座タイプで、
透明性が非常に高いので、
ストップ狩りなどの意図的な搾取を
受けることがありません。

 

しかも、この口座タイプは
スプレッドが非常に狭くて
以下のようになっています。

・ドル円:0.1~
・ユーロドル:0.1~
・ポンドドル:0.1~
・オージードル:0.1~
・ユーロ円:0.3~
・ポンド円:0.7~
・オージー円:0.3~

 

どうでしょうか?

これは国内のFX業者よりも
狭いスプレッドとなっていますよね?

こんなミラクルな口座が
実はLand FXには存在しているのです。

 

が、しかし・・・

 

実はこのスプレッドが激狭な口座、
手数料が掛かるのです

しかも、その手数料は、
1ロット往復で7ドルです。

 

つまり、これをpips換算すると
約0.7pipsとなります。

 

その為、実質のスプレッドは、

・ドル円:0.8~
・ユーロドル:0.8~
・ポンドドル:0.8~
・オージードル:0.8~
・ユーロ円:1.0~
・ポンド円:1.4~
・オージー円:1.0~

という感じになります。

 

まぁ、そうはいっても、
スタンダード口座とLP口座よりも、
スプレッドは狭いんですけどね。

因みに、この3つの口座タイプの
スプレッドを比較表にすると、
以下のようになります。

 

スタンダード/LPECN
ドル円0.90.8
ユーロドル0.80.8
ポンドドル1.00.8
オージードル1.30.8
ユーロ円1.41.0
ポンド円1.51.4
オージー円1.81.0

 

やっぱり手数料込みでも、
ECN口座の方が
スプレッドは狭いですよね。

 

ECN口座にはいくつか条件があった

スプレッドの狭いECN口座ですが、
実はこの口座を使うには、

・最低入金額:2,000ドル(約20万)
・レバレッジ:最大200倍

といったように条件があります。

 

その為、少し敷居が高くなるので、

・20万ぐらいの資金ならある
・レバレッジもそこまで必要ない
・とにかく低スプレッドがいい

といった場合は、
ECN口座を使うと良いでしょう。

 

ただし、
スタンダード口座やLP口座でも、
十分スプレッドは狭いし、
最低入金額が低くて
入金ボーナスもあるので、
個人的にはこっちの方がいいです。

 

もし、この3つの口座タイプについて、
更に詳しく知りたい場合は、
以下の記事も読んでみてください。
Land FXの口座タイプは何がある?全ての種類を調査してみた

 

他の海外FX業者とスプレッドを比較してみた

Land FXは海外FX業者の中でも
スプレッドの狭さはトップクラスとはいえ、
実際、どのくらい狭いのか
気になると思います。

 

そこで今回は、
海外FX業者の中でも特に有名な、

・XM
・タイタンFX

この2つの海外FX業者と
スプレッドを比較してみたところ、
以下のようになりました。

 

タイタンFXLand FXXM
ドル円1.10.91.6
ユーロドル1.20.81.6
ポンドドル1.71.02.1
オージードル1.61.31.9
ユーロ円1.71.42.5
ポンド円2.51.52.8
オージー円2.21.83.3

 

上記の表を見てもわかるように、
Land FXのスプレッドが一番狭いですよね。

 

その為、Land FXは、
海外FX業者の中でも

“スプレッドの狭さはトップクラス”

と言っても過言ではないのです。

 

まとめ

今回は、Land FXのスプレッドが
海外FX業者の中でも
トップクラスに狭いことを
お伝えしてきました。

 

Land FXの場合、
レバレッジ自体は500倍なので、
他の海外FX業者の中では
低い方ですが、
その分スプレッドが狭いです。

それにレバレッジが低いとはいえ、
500倍もあるし、
100%入金ボーナスもあるので、
このボーナスを使えば、
実質のレバレッジは倍になります。

 

だから、Land FXは、
海外FX業者の中でも
上位に食い込むほどの
使い勝手の良さがあるので、
この機会に使ってみると
良いかもしれませんね。

 

 

Land FXを使って、
実際にトレードをしているところを
動画で撮ってみました。

もし、実際の約定力を知りたい場合は、
以下の動画も見てみてください。
Land FXでのトレード動画


また、海外FXについての、

・詳しい使い勝手
・税金関係
・入出金トラブル

といったことを
更に詳しく知りたい場合は、
以下のサイトで
海外FXについてまとめてみました。
海外FXを徹底評価したサイト

このサイトを見ることで、
あなたにとって
"海外FXが本当に使えるのか?"
という事がわかるようになるので、
良ければ参考にしてみてください。。