Land FXは海外FX業者の中でも
トップクラスにスプレッドが狭い
FX業者で有名です。

 

そんなLand FXを使う際に
少し注意しなければいけないのが
ロット数に関してです。

 

なぜなら、Land FXのような
海外のFX業者を使う場合、
1ロットあたり〇〇”
なんて表現をよく使うので、
1ロットが何万通貨なのか
よくわからないからです。

ここを正しく理解しておかないと
思わぬ損失を受けることもあるので、
注意が必要になります。

 

そこで今回は、Land FXでの
ロット数についてお伝えしていきます。

 

1ロットは何万通貨?

Land FXに限らず、
海外FX業者を使ってトレードをする場合、
1ロットという単位が基準になります。

しかし、この1ロットというのは、
国内のFX業者でいうところの10万通貨になります。

 

よって、

・1ロット=10万通貨
・0.1ロット=1万通貨
・0.01ロット=1,000通貨

となっているので、
間違えないように気をつけましょう。

 

国内のFX業者を使っていると、
“1ロット=1万通貨”
みたいな表現をよく見かけます。

 

しかし、
この感覚をもってLand FXを使って
1ロットでトレードをすると、
“-10pipsの損切りで1,000円の損失”
なんて思っていたのが、

“1万円の損失で予定が大きく狂った”

なんてこともありえますからね。

 

実際に私自身も、
初めて海外のFX業者を使った際に、
1ロット=1万通貨だと思い込んでいて
大きな損を出した事があります(笑)

その為、私のような失敗をしない為にも、
Land FXを使って初めてトレードをする際は、
このロット数に気をつけましょう。

 

因みに、Land FXの場合、
スタンダード/LP口座を使うと、
0.01ロットからトレードができます。

 

ECN口座に少し注意

Land FXでは、ECN口座と言って、
インターバンク直結の
透明性の高いトレードができる
口座タイプが存在します。

 

しかし、この口座タイプでは、
最低取引ロット数が
0.1ロットからとなっています。

つまり、最低1万通貨からで、
1,000通貨単位でトレードができません。

 

更に、この口座タイプでは、
スプレッドが非常に狭くて
0.1pipsのスプレッドから
トレードができるのですが、

“1ロットあたり7ドルの手数料が掛かる”

という仕組みになっています。

 

これは10万通貨の取引に対して、
7ドルの手数料が掛かる事を意味します。

よって、これをpips換算すると、
単純計算で約0.7pipsのスプレッドが
加算されることになります。

 

このように、Land FXに限らず、
海外FXでは、”1ロットあたり〇〇”
といった表現が頻繁に出てくるので、
慣れるまで注意が必要になります。

 

因みに、Land FXに存在する
口座タイプについて詳しく知りたい場合は、
以下の記事も読んでみてください。
Land FXの口座タイプは何がある?全ての種類を調査してみた

 

Land FXの最大ロット数は?

Land FXでは
注文時の最大ロット数が決まっていて、

・1トレードで最大30ロットまで
・同一口座内で最大100ロットまで

となっています。

 

つまり、これを国内のFX業者換算すると、

・1トレード300万通貨まで
・口座内で合計1,000万通貨まで

ポジションが保有できることになります。

 

国内のFX業者だと、
大体1トレードあたり、
100万通貨までなので、
ここはさすが海外のFX業者ですね。

レバレッジが高い分、
ポジションの保有ロット数も
国内のFX業者よりも多いです。

 

まとめ

今回は、
Land FXでトレードをする際の
1ロットの単位について
お伝えしてきました。

 

Land FXに限らず、海外のFX業者では、
1ロット=10万通貨を意味するので、
間違えないように気をつけましょう。

逆にここさえ間違わなければ、
“予想外の損をしてしまった”
なんてことは起こらなくなりますので。

 

 

 

Land FXを使って、
実際にトレードをしているところを
動画で撮ってみました。

もし、実際の約定力を知りたい場合は、
以下の動画も見てみてください。
Land FXでのトレード動画


また、海外FXについての、

・詳しい使い勝手
・税金関係
・入出金トラブル

といったことを
更に詳しく知りたい場合は、
以下のサイトで
海外FXについてまとめてみました。
海外FXを徹底評価したサイト

このサイトを見ることで、
あなたにとって
"海外FXが本当に使えるのか?"
という事がわかるようになるので、
良ければ参考にしてみてください。。